Brett Theiss

20 年以上にわたるテクノロジーと SaaS のマーケティング経験を持つ Brett Theiss は、Anaplan の最高マーケティング責任者として世界クラスのマーケティング チームを構築し指揮して、収益の大幅な増加を実現してきました。

Anaplan の前は、Xactly 社でグローバル マーケティング担当バイス プレジデントを務め、ブランドや認知度から需要創出、デジタルまで、あらゆるマーケティングを主導していました。さらにその前は、CA Technologies 社 (Broadcom 社のグループ会社)、Lumen Technologies 社 (旧 CenturyLink 社) 及び AT&T 社でマーケティング リーダーを経験しています。/p>

ミシシッピー州ミルサップス大学でマーケティングとコンピューター サイエンスを専攻し、経営学の学士号を取得しました。

Anaplan への入社を決めた理由は?
業界で決定的なリーダーとなり、お客様にポジティブな影響を与えるという素晴らしい機会が得られることです。

Anaplan の仕事で最もやりがいを感じるのは?
お客様が、先行きの見えない市場で生き残るためだけでなく目標に向かって前進するために、サイロを打ち破り、協力して計画に取り組んで成功していく様子を目にすることです。

これまでに受けたキャリアに関するアドバイスで最も良かったものは?
懸命に働くのではなく賢く働け。時間どおりは 5 分遅れ。逆境には、反応ではなく対応しろ。

在宅で仕事をする上で一番大変なことは?
お客様や同僚に会えないこと。お客様や同僚との交流は、いつも私を元気にしてくれます。

子どもの頃の将来の夢は?
アメリカ空軍のパイロット

余暇の過ごし方は?
家族と過ごしたり、アウトドアで活動したりしています。

在宅時間に一気見している番組などは?
『テッド・ラッソ: 破天荒コーチがゆく』、『フォー・オール・マンカインド』、『マンダロリアン』、『ジャック・ライアン』、『ALONE ~孤独のサバイバー~』、マーベル映画全作品、『スター・ウォーズ』全作品、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』

愛読書は?
読書は大好きです。フィクションでは、『The Midnight Library』が大変面白いと思いました。ノンフィクションでは、『Extreme Ownership』を改めて読んだ (というより聴いた言うべきでしょうか) のですが、Jocko と Leif のナレーションが素晴らしかったです!それと、Donald Miller の『Building a StoryBrand』も読みましたし聴きましたが、こちらも素晴らしい本です!