チャールズ・グッドマン(Charles Goodman)は、Anaplanの会長兼暫定 チーフ エグゼクティブ オフィサーです。30年以上にわたって収益性の高いビジネスを構築してきた経験があります。直近では、2018年にRoper Technologies社に売却したThoma Bravo社の投資先企業であるPowerPlan社のCEOを務めました。
2015年にPowerPlan社に入社する前、チャールズ・グッドマンはP2 Energy Solutions社のCEOを務めていました。CEOとして複数の市場戦略を実行し、3件の買収を主導してソリューション ポートフォリオをバックオフィスから運用へと拡大するとともに、P2社の存在感を世界各地で着実に高めていきました。
Ventyx社ではCOOとして、6大陸にまたがる新しいグローバル市場の開拓に貢献。企業の拡大を支援するだけでなく、エンプロ― カルチャーやカスタマー エクスペリエンスに着目して組織を変革することにも情熱を注いでいます。Atmos Energy社では、コーポレート オペレーション担当のEVPとして、これらの要素が会社の成功にどのような影響を与えたかを直接体験。テキサス工科大学では工学の理学士号を取得しました。