Erin Siemens

Erin Siemens は、CCO (最高顧客責任者) として顧客とつながりを築き、顧客のビジネス上の課題を解決し、戦略的価値を提供しています。

Anaplan の前は、ADP 社で 13 年以上にわたって影響力の強いさまざまな主導的役割を経験し、15 億ドル規模のテクノロジー ビジネスにおいて世界クラスのカスタマー サクセス部門を構築し主導した実績を残しています。また、テクノロジー、高等教育、自動車、製薬、人材管理などのさまざまな業界で、顧客体験の向上に熱心に取り組んできました。Erin はアリゾナ州立大学を卒業し、ミシガン大学 Stephen M. Ross スクール オブ ビジネスで MBA を取得しています。多様性、公平性、包括性を重視する文化を推進してきた実績を持つ Erin は熱心な読書家であり、指導者でもあります。また、Gainsight 社の CCO 諮問委員会と The Outcome Selling Advisory Ecosystem に参加し、他のソート リーダーに助言すると同時に彼らから学んでいます。

Anaplan への入社を決めた理由は?
主な理由は、Anaplan が包括的な文化に力を入れており、成長の促進剤としてカスタマー ジャーニーのあらゆるステップで重要な価値を提供していることです。

Anaplan の仕事で最もやりがいを感じるのは?
すばらしい文化と人材に囲まれながら、あらゆる業界のお客様と一緒に仕事をして、私たちのプラットフォームとパートナーシップでしか得られない成果を実現することです。

これまでに受けたキャリアに関するアドバイスで最も良かったものは?
自分らしさを発揮できる環境で働き、自分の強みを生かし、部下にも同じ環境を用意できるリーダーになりなさい。

在宅で仕事をする上で一番大変なことは?
チームのメンバーやお客様と一緒に現場にいた日々が恋しいです。お互いの顔を見て意見を交わすことができるビデオ技術があるのはとてもありがたいことですが、会議の合間にこそ深められる交流や、現場 (たとえそれがお客様の会議室であっても) でお客様のビジネスに特有な体験ができないのを寂しく思っています。

子どもの頃の将来の夢は?
砂漠に囲まれたフェニックスで育ったので、海洋生物学者になって珍しい体験をしたいと思っていました。

余暇の過ごし方は?
読書をしたり、家族とボートに乗ったり、愛犬と遊んだりするのが好きです。

在宅時間に一気見している番組などは?
『シェイムレス 俺たちに恥はない』。2014 年から最近までシカゴに住んで仕事をしていたので、思い出の場所が出てくるのは観ていて楽しいです。

愛読書は?
フィクションでは Rohinton Mistry の『A Fine Balance』、ノンフィクションでは Kim Scott の『Radical Candor』が一番好きです。