Simon Tucker, bald businessman wearing glasses sitting in home office

Simon Tucker は、最高事業計画責任者として、エンタープライズ規模のコネクテッド プランニングを通じ、企業の計画業務プロセスを最新のコラボレーション型プロセスに進化させるための支援を行っています。また、Anaplan の将来のテクノロジー ロードマップの主要な推進者であり、世界中のオンライン コミュニティと世界各地のユーザー グループを通じて、当社のエコシステムをより広範囲に普及させることに注力しています。2009 年の Anaplan 創設以来のメンバーである Simon は、企業パフォーマンス管理およびビジネス インテリジェンス ソフトウェアの分野で 25 年以上の経験を有し、計画業務、フォーキャスト及びモデリングに関する深い専門知識を持っています。

Anaplan の前は、The Business Foundation™ 社で CEO を務め、さらにその前は、Adaytum 社で同社が IBM Cognos 社に買収されるまで製品マーケティング責任者として従事しました。現在、カリフォルニア州立工科大学のビジネス分析諮問委員会のメンバーを務めています。

Anaplan への入社を決めた理由は?
Anaplan 創業者の Guy Haddleton と Michael Gould は以前の会社で同僚だったのですが、Michael がイギリスの小さな納屋で Anaplan プラットフォームの最初のバージョンを開発した後に、幸運にも彼らと合流して Anaplan の立ち上げに参加することができました。

Anaplan の仕事で最もやりがいを感じるのは?
私たち 5 人しかいなかった会社が、現在のように 2,000 人以上が在籍する公開企業に成長したことです。

これまでに受けたキャリアに関するアドバイスで最も良かったものは?
「常にハングリーでいること」です。

在宅で仕事をする上で一番大変なことは?
人間同士の交流や協力が不十分なことです。

子どもの頃の将来の夢は?
起業家。

余暇の過ごし方は?
バイクに乗ったり、車を運転したりしています。私はガソリンで動くものが大好きなのです。

在宅時間に一気見している番組などは?
『ゲーム・オブ・スローンズ』、『風の勇士 ポルダーク』、それといろいろな英国の番組です。

愛読書は?
主にノンフィクションやビジネス書を読んでいます。