トッド・ハレット(Todd Hallett)は、ソリューション コンサルティング チームとビジネス バリュー&ストラテジー チームを含むグローバル プリセールス担当のシニア バイス プレジデントです。
Anaplanに所属して6年、セールス オペレーション&ストラテジーとイネーブルメントを含む、Go-to-Marketビジネスの多くを管理してきました。
トッド・ハレットはSAP Ariba社での10年間、Oracle社での7年間を含む22年間以上の、エンタープライズ ソフトウェアの経験を有しています。

Anaplanに入社したきっかけは?
私は1993年に財務分野でキャリアをスタートさせ、計画プロセスの非効率性とそれに伴う表計算シートの過剰な利用に長い間悩まされてきました。Anaplanで行っている業務は、この30年来の問題を解決しているのだと思います。

Anaplanで働くことのやりがいは?
会社の成長とともに、社員のキャリアアップを見守ることです。

これまでに受けたキャリアに関するアドバイスの中で、最も良かったものは?
「自分より賢い人を雇いなさい」です。

在宅勤務で一番大変なことは?
チーム メンバーやお客さまと直接顔を合わせられないこと。

子供の頃、大人になったら何をしたいと考えていた?
投資銀行家。ほとんどの時間をゴルフに費やしているように見えたからです。

余暇には何をするのが好き?
ゴルフ・妻とのハイキング・海外旅行・新しい文化に触れること。

自宅にいる時間が長い今、何を見て過ごしている?
「Ted Lasso」、「Yellowstone」、「The Crown」、「Schitt’s Creek」を夢中になってみています。

好きな本は?
スペンサー・ジョンソン(Spencer Johnson)氏の「Who Moved My Cheese」。