Anaplan、ガートナー社の2018年「Magic Quadrant for Sales Performance Management」において「リーダー」に認定

「ビジョンの完全性」と「実行能力」に基づき、2年連続でリーダーの評価を獲得

2018年1月17日、カリフォルニア州サンフランシスコ — 新時代のコネクテッド プランニング(組織横断的事業計画)プラットフォームのリーダー、Anaplanは、ガートナー社の2018年1月版「Magic Quadrant for Sales Performance Management(SPM)(販売実績管理のマジック・クアドラント)」1レポートにて、2年連続で「リーダー」に認定されました。これは、ベンダー各社を「ビジョンの完全性」と「実行能力」の基準で評価したものです。

ガートナー社のレポートは、こちらをクリックすることで、無償でダウンロードしていただけます。

Anaplanのプレジデント兼CEOであるフランク・カルデロニ(Frank Calderoni)は、次のように述べています。「お客様に傑出した価値をお届けする能力は、当社の重要な強みの一つであり、その点を評価いただいたことに大変感謝しています。Anaplanプラットフォームを導入されたお客様は、コネクテッド プランニングの利点を享受し、組織全体の大幅な効率化を実現しています。」

Anaplanのセールス ソリューション部門グローバル責任者であるジェイソン・ロー(Jason Loh)は、次のように述べています。「Anaplanの画期的なセールス・ソリューションは、お客様に高いリターンを提供します。この結果、SPMの新規顧客数はこの1年で大幅に増加しています。今後もより多くのお客様がAnaplanプラットフォームを採用し、企業戦略と販売活動を連動させることで販売実績を向上すると期待しています。」

ガートナー免責条項
ガートナーは、ガートナー リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

Anaplanについて
Anaplanはコネクテッド プランニング(組織横断的事業計画)の新時代を牽引しています。 大規模で急速に成長する組織は、あらゆる事業においてAnaplanのクラウドプラットフォームを活用することができます。企業は、組織横断的に迅速かつ効果的な計画立案プロセスを展開でき、より正確な情報にもとづく意思決定を実現できます。Anaplanは、企業の事業計画立案に関する支援として、製品サポート、ユーザートレーニング、およびコンサルティングも提供しています。 サンフランシスコに本拠を置く株式未公開会社で、世界で18のオフィスと150以上の専門的な知見を持つパートナーを擁しています。 詳細については、anaplan.com/jp/をご覧ください。

1 Gartner、「Magic Quadrant for Sales Performance Management」、Melissa A. Hilbert、Tad Travis、Julian Poulter著、2018年1月15日