Forrester社は2016年第4四半期におけるForrester Wave™ Enterprise Performance ManagementにおいてAnaplanをリーダーに選出。

Anaplanは戦略カテゴリにおいてトップスコアを獲得し、またモデル構築、構築済み計画モデル、コンフィグレーションの柔軟性及びSaaSアプローチの成熟度指標で最高スコアを記録しました。詳細はこちら。


GartnerはStrategic Corporate Performance Management(SCPM)マジッククアドラント2においてAnaplanをビジョナリーに選出。

Anaplanは「ビジョンの完全性」及び「実行能力」の双方で評価を高めた唯一のベンダーです。また、AnaplanはSCPM MQの「ビジョンの完全性」におけるリーダー企業です。詳細はこちら。


GartnerはSales Performance Management(SPM)マジッククアドラント3においてAnaplanをチャレンジャーに選出。

GartnerはマジッククアドラントにおいてAnaplanをチャレンジャーとして位置付けました。その中で顧客満足度の高さや、統合的な計画機能、高い計算能力を持つ特許取得済みインメモリ技術についてハイライトしています。詳細はこちら。


Fast Companyが選ぶ、2016年度のエンタープライズソフトウエア業界におけるもイノベーティブな企業のトップ10に選出最。

Anaplanは「表計算シート利用の再考を強く促す」ものとして評価され、AmazonやSlack、Box及びDocuSignと並び称されました。詳細はこちら。


ForresterはAnaplanをSaaSビジネスアプリケーション領域の2016年ブレイクするベンダーに選出4

ForresterはBetterWorks、CloudCraze、Coupa、LLamasoft、Plex Systemsと並んでAnaplanを、お客様の成功とマーケットへのアプローチにおいて顕著な実績を納めていると評価しました。詳細はこちら。


Morgan Stanleyは2016年CTOアワード・フォー・イノベーションにAnaplanを選出。

このアワードはMorgan Stanleyのビジネスにポジティブなインパクトを与えたとして、Anaplanのイノベーティブなテクノロジーの成果を評価するものです。詳細はこちら。


Forbesが初めて発表した2016 World’s Best 100 Cloud Companies listにAnaplanがランクイン

プランニング・パフォーマンスマネジメントプラットフォームのリーダーであるAnaplanはForbes社が初めて発表した2016年度のCloud100、世界の未上場クラウド企業のトップ100にランクインしたことを発表しました。これはForbes社がBessermer Venture Partnersと共同で調査したものです。詳細はこちら。


GartnerはHuman Capital Management Software, 2016 for Workforce Planning and Modeling1のハイプサイクルにおける従業員人員計画の台頭の例としてAnaplanに言及。

Anaplanが従業員人員計画ソリューションベンダーの例として次のように言及されました。「より効率的に、またより効果的に組織設計の管理や従業員人員最適化を実現するためのツール活用の価値に注目が集まるにつれ、またシミュレーションやモデリングのためのテクノロジーがより進化するにつれ、従業員人員計画・モデリングテクノロジーの採用がより顕著になるでしょう。」詳細はこちら。


SiriusDecisionsはSiriusView2016 for Incentive Compensation Managementの中でAnaplanに言及。

SiriusDecisionsはAnaplanの先進的なモデリングやwhat-ifシナリオをハイライトし、重要な差別化要素として言及しました。また、コラボレーティブな営業計画の設計や評価を可能とする柔軟なSPMスイートがAnaplanプラットフォームで構築されている点にも触れています。詳細はこちら。


シンガポールのCIOコミュニティがAnaplanを2016年度のCIOHONOUR®に選出。

シンガポールのCIOコミュニティによる投票で、Anaplanは業界最高の統合ビジネス計画プラットフォームに選出され、2016年度のCIOHONOUR®を受賞しました。詳細はこちら。


Mary Meekerは年次のInternet Trends2016レポート及びプレゼンテーション内でAnaplanに言及。

Anaplanは「Evolution of the Data Platform」内で言及され、全社規模のアナリティクスプラットフォームとして位置付けられました。詳細はこちら。


NucleusはCPM Technology Value Matrix20165においてAnaplanをリーダーとして選出。

CPM Matrix内でNucleusはAnaplanをリーダーとして選出しました。詳細はこちら。


CFO InnovationはAnaplanをイノベーションカテゴリにおいてEditor’s Choiceの受賞者に選出。

The CFO Innovation Awardsは財務管理におけるアジアのリーダーに広く認知されています。詳細はこちら。


TrustRadiusはAnaplanをCorporate Performance Managementソフトウエアの中で最も高いスコアを得たベンダーと発表。

TrustRadiusはエンドユーザの満足度と見込み顧客による調査頻度に基づき製品を比較しています。詳細はこちら。


Ventana Researchは2015 Business Planning Value IndexにおいてAnaplanをホットベンダーに選出。

Ventanaの2015 Value Index for Business PlanningではAnaplanを最も高い価値を提供できる企業として評価しました。詳細はこちら。


Apps Run The Worldは2015 and 2016 Cloud Top500 Applications Vendorsの中でAnaplanをハイライト。

Apps Run The Worldは毎年クラウドサブスクリプション売上に基づきクラウド企業ランキングを発表しています。詳細はこちら。


AnaplanはSan Francisco Business TimesのTech & Innovation Awardを受賞。

AnaplanはEnterprise & Service/Appカテゴリにおいて唯一の受賞者でした。


Anaplan FranceがFeel Good Award 2016を受賞。

民間のソーシャル組織であるFemmes & Hommes de demainはAnaplan Franceの優れた仕事環境を評価し2016 Feel Good Awardを送りました。


AnaplanがシンガポールのCIOコミュニティからCIO HONOUR AWARDS®2014を受賞。

AnaplanはSales Performance Analytics及びIntegrated Performance Management Analyticsの2カテゴリにおいてCIO HONOUR AWARDS® 2014を受賞。詳細はこちら。


AnaplanはVentana ResearchからOperational Innovation Awardを受賞。

AnaplanはOperational Innovation Award 2012をSales Excellenceカテゴリにおいて受賞しました。


GartnerはAnaplanをCorporate Performance Management(CPM)マジッククアドラント6においてビジョナリーに選出

Anaplanは2015年のCPM Suiteマジッククアドラントにビジョナリーとして初めて選出されました。ガートナーは特許取得済みのインメモリ計算エンジンが大規模データをサポートできるものとして、Anaplanの強力な計算パフォーマンスに言及しています。これは財務計画から営業計画まで様々なユースケースへの広がりを可能としています。


GartnerはAnaplanをCool Vendorとして選出。

Anaplanは2012年にGartnerが発行したFinance and Procurement 20127の中でCool Vendorの1社として選出されました。


GartnerはAnaplanをSales Performance Management(SPM)マジッククアドラント8においてビジョナリーに選出。

GartnerはAnaplanを、財務、マーケティング、営業及びオペレーション計画を調整し統合できるケイパビリティに基づきビジョナリーとして選出しました。ガートナーはAnaplanのユニークなアプローチである、高速なパフォーマンスとAnaplan App Hubをハイライトしました。


Mary Meekerは年次のInternet Trends 2015レポートでAnaplanを特集。

Anaplanは計画・パフォーマンス最適化カテゴリにてリーダーとして選出されました。レガシーの計画ソリューションをリプレイスし、表計算シートベースのプロセスを脱却した顧客企業のROIを向上できるとしています。詳細はこちら。

1. Hype Cycle for Human Capital Management Software, 2016” by Helen Poitevin, July 21, 2016.

2. Gartner “Magic Quadrant for Strategic Corporate Performance Management” by Chris Iervolino and John Van Decker, May 31, 2016.

3. Gartner “Magic Quadrant for Sales Performance Management” by Tad Travis, January 6, 2015.

4. Forrester “Breakout Vendors: SaaS Business Applications” by Paul Hamerman, May 10, 2016.

5. Nucleus Research “CPM Technology Value Matrix 2016” by Anne Moxie, March 2016.

6. Gartner “Magic Quadrant for Corporate Performance Management Suites” by Christopher Iervolino and John E. Van Decker, April 2, 2015.

7. Gartner, Inc., Cool Vendors in Finance and Procurement, 2012 report published on 17 April, 2012 by Nigel Rayner, John E. Van Decker, Christopher Lervolino, Deborah R Wilson.

8. Gartner “Magic Quadrant for Sales Performance Management” by Tad Travis, January 6, 2015.