Anaplan による
生産計画

オンデマンド デモを見る

Anaplan の生産管理ソフトウェアを選ぶ理由

俊敏な生産計画・管理業務を実現

属性ベースのマルチディメンション プランニング プロセスにより、従業員、材料、生産能力の割り当てを迅速に決定できます。

動的な生産計画・管理業務

動的な計画業務を継続的に実施して、影響要因の測定や監視、根本原因の詳細なドリルダウン、「what-if」分析、生産計画のリアルタイムでの変更などのタスクを実行できます。

Anaplan image

コネクテッド プランニングの力を
活用

サプライヤー、製造業者、取引先と協力して各種計画間の整合性を確立し、効率の最大化を追求できます。

予算への準拠を向上

数量の重視から価値の重視への転換を推進し、財務予算への準拠を徹底させます。

Anaplan image

主な課題と Anaplan によるソリューション

  • 主な課題

    mountain

    プランニング システムの導入が進まない

    mountain

    生産と営業の連携が不十分

    mountain

    計画業務のプロセスが冗長でかつ変更に対応していないため、柔軟性がない

  • Anaplan がもたらすメリット

    solution web

    集計レベルと詳細レベルの両方で、計画業務のためのパーソナライズ ビューを作成できます。

    solution web

    柔軟なビジネス ロジックを適用して、属性ベースの計画から適切な SKU 構成を生成できます。

    solution web

    さまざまなソースからの需要データを統合して、供給計画の入力値として利用できます。